FC2ブログ

えーすwになりたくて
FF11戦士でえーすwになりたい人のblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テメナス北ソロ 序

日に日に戦士ネタから遠ざかっている気がしますが、リンバスソロネタ(・ω・)y?

倉庫に黒シ狩忍とアポリオン素材だけがありまして、まあ何か鍛えたいなと思いつつこれ以上固定の活動は増やせないのでソロで挑戦。

フレがテメ北ソロで素材を狙っているのは聞いていたのでとりあえずそれを真似することに。

☆1回目(確か2週間くらい前)

忍/赤で突撃

P氏に一緒に来てもらったので直前にプロ4シェル4ヘイストをもらって突撃。

ここは1Fにゴブリンが6匹(うち2匹が戦、4匹が赤)いましてこのうちの戦士タイプを倒すと箱が3種類popして、素材箱を開けるだけのもの。

まあ具体的な話は聞いていなかったのでとりあえず入ってすぐにいる赤ゴブ2匹の視線をかいくぐり部屋へ。

そこには戦士ゴブがいるので早速タイマン開始。

サポは赤なので、、

アーッ

何もかけていませんでした\(^-^)/

※サポ赤の恩恵(予測)
ファストキャスト、ストンスキン、ファランクス、エン、リジェネ、ケアルなど

というわけで最初にもらったプロシェルヘイストのみでバトル開始。

更に麻痺の忍具を忘れた為、暗闇とスロウのみかけて戦闘。

結論は負け、思ったよりいい勝負はできて残り1/4くらいで死。

サポ赤の恩恵をどう生かすかが次回の鍵になりそうだ。

☆2回目(さっき)

忍/シで突撃

サポ赤は正直生かせそうにない(Pスキルの問題)のでハイポ・ペルシコスオレを持ち込んでサポシで挑戦することに。

※サポシの恩恵(予測)
物理回避アップ1段階

前回が意外といい勝負なのでこれでいけると思い、持ってたハイポタンクからハイポ11個、競売でオレを購入。
今度はしっかり麻痺の忍具も持って準備万端。

今度も視線をかいくくり戦士ゴブ部屋へ・・・アーッ

○○○はバイオIIIを唱えた

ゴブ大リンク\(^-^)/

幸いリレイズはしていたのでとりあえず入り口まで戻ってバタン。
起き上がって立て直し(思えばこれが後の災い)

オレを1個、ハイポ数個無駄にしたもののまあ何とかなるだろうと思い再度視線をかいくぐりゴブ部屋へ。

一度見つかったおかげでゴブたちの巡回リズムが狂って侵入しやすいようになっていた(・ω・)v

早速戦士ゴブと1vs1のバトル開始。

麻痺が実に効いてました、恐らく暗闇もすごく重要そう。知らないけど絶対そう。
たまに蝉をこえて殴られてもオレパワーで徐々に回復。
ハイポもHP黄色で使って万全の体制。

相手のパラライズシャワーが少し恐かったけれど小麻痺なので実際はほとんど影響なく10分弱で撃破!

これはかつる!

撃破ってその前に書いてた。

さて待望の箱・・【どこですか?】(´・ω・`)?

どうやら箱を落とす戦士ゴブはもう1体のほうらしい。
情報がないってこうも罪なんですね。

のんきにしている時間はないので更に奥へ侵入。
こちらも赤ゴブの視線をくぐり戦士ゴブの元へ。

ここで残り滞在時間10分のアラート。
く、時間がない。だがさっきは10分弱で倒したじゃないか計算上はいける、いけるはずだ。

悩むまもなく突撃。
さきほど同様忍術をかけオレはないけどまあいけるだろうとガシガシ殴る。

順調に削れていく、これはかつる。

が、焦りはなかったのにこんなときに限って蝉張替えでDAくらうなどして気づいたらHP真っ赤に。

まあ慌てるなハイポを飲め、飲め、飲め、

/item ハイポーション <me>
(コマンドでエラーがあったようです…)

ハイポ切れた\(^-^)/

残りHP84

だがやつのHPも残り1/3、時間は残り5分を切った。

もう被弾はできない、いや、自分を信じるんだ。

残り3分、やつも必死だ、だがこの蝉は破れまい。

○○○は、ゴブリンラッシュを実行。
→ragrに、256ダメージ
ragrは、○○○に倒された……。

ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/10/22(月) 19:41:11|
  2. ┗ ソロとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狩ソロ#1

最近FF11の世界ではソロでの戦いが流行っている。

自分も赤でいくつかこなしたけれど、結局は誰かしらがやったのを真似しているだけ。

というわけで狩ソロで何かしらに挑んでみたい。

ちなみにENMヴァズはクリア報告があった。
ヴァズはソロでやらなくても仲間がいるのでやらない。

というわけで狙いは他のENM。

基本的にソロってのは

・距離をおいてじわじわ戦う<赤黒
・ガチでじわじわ削る<忍ナシ

といった系統に分かれると思う。

そうなると狩人はどちらになるか?
サポ忍で蝉をすることはできても忍やシのように回避が高いわけでもなく、ナのように持久力・防御力があるわけでもない。
そうなると前者の、「距離をおいてじわじわ戦う」になる。

が、ここで赤黒と比べて決定的なもしくは致命的な弱点がある。

それは「グラビデ・バインド」が使えないこと。

赤や黒ソロをしたことがあるひとならわかると思うけれどこの2つは非常に有能。
というかソロやるうえでは基本的に必須。
(グラバイが効かない敵を赤でガチって倒した例もいっぱいあるがこれは赤のスペックの高さゆえなので狩人には何も参考にならない)

そうなると相手は限られてしまう。

あるいは、「瞬殺」できるかどうかだがそんな敵はあまりいない。
(前述のヴァズENMなどはこれにあたると思われ)

つまり狩人ソロでは距離を詰められずに戦える条件が必要と考えた。

そうなると「魔法タイプ」ならば可能性があるんじゃなかろうか。

実はターゲットは決まっているのだけどまだ書かない。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/10/17(水) 01:35:55|
  2. ┗ ソロとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。